高校野球部のトレーニング

今回はミラードリルのご紹介です。二人組になり一人が逃げる、一人が追いかける、というシンプルなものです。
マーカー間であれば横にいくら動いてもいい、というルールです。

15秒しかやりませんが、「相手を振り切ろう」「ついていこう」とすることで、目で見て反応して動くという流れが出来上がります。

本気で、ゲーム感覚でトレーニングができますが、その中でもパワーポジションを意識してもらうように声がけする必要がありますね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

注目の記事!

  1. 高崎市の中学校に呼んでいただいたのは初めてでした!自宅から歩いていける片岡中学校からお声がけ…
  2. 群馬県 高崎市では、中学生の部活に外部指導者を採用しており、今回はその研修会に教育委員会から…
  3. ケガは初期対応によって、回復までの時間が変わります。スポーツをするお子様の周りにいる大人がど…
PAGE TOP