・障がい児・者向け

放課後等デイサービスでの運動指導

放課後等デイサービス障害を持つ方とそのご家族様の団体の集まりに出張し、基本的には「うごキッズ」と同様の内容を行います。

しかし、発達障害や知的障害のお子様の場合、以下のような特性が見られることがあります。

・集団行動が難しい
・集中力が途切れやすい
・ルールが守れない
・難しい動きができない

このような理由で、普段なかなか運動する機会や場所がないというお子様でもできるよう、状況や参加メンバーを見ながら進めていきます。
また運動だけでなく、社会性も育つように声がけをしていきます。

個別での相談も承ります。お子様の特性に合わせて、より個別性の高い運動を進めていきます。
リハビリ以上・トレーニング未満というレベルにも対応可能です。

どちらもお気軽にお問い合わせください。
080-4290-5611
(法人携帯・吉田直通)
info@social-good.jp

またはこちらのフォームからどうぞ。

注目の記事!

  1. こんなポスターを発見!自分は未来を語れているだろうか?心に響きました^_^トレーナー…
  2. 今年初めての『ストレッチ教室』は、姿勢にも運動にも非常に重要な『体幹』がテーマでした! な…
  3. 色々なご縁で、毎週火曜15時からの「かかあデンパ」という番組の市川まどかアナウンサ…
PAGE TOP