障がいがあってもできる運動はもちろんあります!

今回は高崎市総合福祉センター内の「障害者サポートセンターる〜ぷ」様より御依頼いただきました。
高校生から60歳台までと幅広い年代の方にご参加いただきました(^^)

内容は…
身体を動かすことはもちろんですが、2つの動作を同時にする。「マルチタスク(デュアルタスク)」というそうです。
例えば…右の肩を前回し、左の肩を後ろ回し←やってみてください♪あれ?両方前回しとかになっていませんか?(´∇`)
そう、難しいです♪

うちの全世代の教室恒例なのですが、これ難しい!でもその場でできなくても、やっているうちにできるようになるんです!
実は私最近できるようになったんです(恥)
コツは、できなくてもできるように考えて←ココ大事!
考えてやるということです!もひとつ大事は、誰かと一緒に笑いながら♡間違ったら笑ってしまって♡脳みそ活性化♪

その他にもラダー(縄ばしご)を使用して、縄ばしごに足を取られないようにきちんと足を上げ、縄を踏まないように足を着地させるかを考えての連続動作!
バランスも意識したトレーニングなのですか?吉田トレーナー!?

ーーーーーーー
どうも、トレーナー吉田です。ラダーに限らず、歩く・走るという動作は実は片足立ちの連続です。
足の位置が変わってもしっかりと重心をコントロールできるようにすることでバランスがよくなりますよ^^
ーーーーーーー

ほーなるほど(´∇`)参加された方、笑顔で受けていただきました!終わった後は…身体の相談にものっています(^^)
私はそうですが、自分の身体なのに知らないことって多くありませんか?ネットで検索するより専門家に聴くのが1番☆
今回は、理事長リポートでした(≧◡≦)

〜お豆情報〜
吉田トレーナーの運動や体操は、どの世代・とんな方が対象でも、強度は違えど運動の内容は大きく変わらないんです!
1人対大勢なので、すべての方対象とまでは言えませんが…動くことを楽しむ!楽しむことで結果動いていた→運動できた!→楽しかったから続けてみよう!を大切にメニューを考えているようです(^-^)/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

注目の記事!

  1. こんにちは!前回は腹筋上部の筋トレのご紹介でした。今回は皆さんが気になる下っ腹のトレ…
  2. 今月からスタートの放課後デイサービス。2カ所目に入りました!みんな楽しそうに色々な動き…
  3. スタートから1ヶ月、中間測定を行いました。結果は体脂肪率が減少しました!体重が減った方もいらっし…
PAGE TOP