最近の勉強事情・・・

 

「トレーニング」と言っても様々な種類があります。

ジョギング、ランニングなどの有酸素運動
ダッシュ、筋トレなどの無酸素運動
ラジオ体操やストレッチなどのような柔軟性を改善する運動
五感を使って行う神経系の運動(スポーツはここ)
ヨガなどのようにゆったりとした動きで精神を整えるもの

他にもたくさんありますが、大切なのは「トレーニングは体だけを鍛えているわけではない」とうことです。
体を動かすには(イメージだけでも)、脳が指令を出す必要があります。ということは脳を鍛えれば動きが変わるということになります。

当法人の活動は様々な方に受けていただいていますが、シニアの認知症予防、子どもの運動能力開発、障害児の運動指導などは特に「脳」を鍛えることが必要だと考えております。
それを裏付けるのにとてもいい本に出会いました。やっていることが間違っていないと確信できるものです。

たくさんの方にお役に立てるようこれからも進んでいきます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

注目の記事!

  1. 毎月恒例のなんぱち縁起市ですが、4月はスペシャルな内容です。4月15日の例大祭に合わせ…
  2. こんにちは!前回はフロントランジのご紹介でした。やってみてくださった方、ありがとうございまし…
  3. 群馬県教育委員会から講師の依頼をいただき、体力向上推進モデル校に選ばれている前橋市立粕川中学校…
PAGE TOP