ダイエット16:食事を抜いて痩せると太りやすくなる!

こんにちは!前回は炭水化物を抜くと水分が抜けて体重が落ちる、というお話しでした。

今回は、食事を抜くことで起こる体の最も恐ろしい変化についてです。

 

 

体は食べたものを消化してエネルギーにしていますね。ということは、食事を抜いてしまうとエネルギーが足りなくなる、ということになります。そのままだと動けなくなってしまうのでどうするかと言いますと、体の中でエネルギーを作り出すことができるんです!すごい機能ですね!

ではどうやって作るか?筋肉を分解します!

え?脂肪じゃないの?・・・はい、筋肉がなくなります。

筋肉はあるだけでエネルギーを消費する為、エネルギーが足りていない時は体にとっては邪魔者です(笑)だから分解してエネルギーにしてしまうんです。古代からの人間に備わった生きる術なんです。

 

ということは、

食事を抜く

→体重(筋肉)が落ちる

→筋肉が落ちているので基礎代謝が落ちている

→「ヤッター!」と喜んで元の食事に戻す

→リバウンド

という流れは必然ですね!

 

筋肉が減って脂肪が増えるということは、同じ体重なのに、見た目は大きくなってしまう・・・というダイエットとは程遠い状態になります。

ということで、食事を抜くだけのダイエットは良くないよ!というお話しでした!

 

それではまた次回☆

 

☆日々の出来事はfacebookをチェックしてみてください☆

https://www.facebook.com/npo.social.good/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

注目の記事!

  1. 昨年に引き続き、高崎市のお隣の富岡市にある一ノ宮小学校のPTAセミナーに呼んでいただ…
  2. 高崎東高校野球部の選手達です。楽しくてジャンプしているわけではありません。・全身を使って高く…
  3. 9月9日に親子向けトレッキング企画「榛名神社〜榛名湖畔」が開催されます!写真は昨年のも…
PAGE TOP